廃材で作ったフレーム(額縁)

| コメント(0) | トラックバック(0)

建設現場から出た廃材を使って作った額縁
*廃材=古い材料とは限りません

今回は二つ制作しました、一つは前回紹介した額縁です。

123 ←前回紹介したBlog記事にいきます  123 ←つづきの記事にいきます

haizai-gakubuchi-fure-mu-antexi-ku.jpg

細い木の廃材をペイントして組み合わせて作りました
外枠は市販されてるモールディングを使用しました、アンティーク風にペイントしてあります。

haizai-gakubuchi-antexi-ku-2.jpg

左下に書いた文字は「 un  deux  trois 」フランス語で数字の1、2、3という意味です
バレリーナがun(アン)duex(ドゥ)trois(トォア)とリズムを刻みますよね?
それをイメージしました。

ホップ、ステップ、ジャンプみたいな前向きなイメージです。(あくまでも個人的な意見です)

廃材など、木を使って色んな物を作っています
エイジング加工 シャビー フレンチスタイル 
テーブル スツール 棚 箱 額縁 
ドールハウス DIY アンティーク 

 
 逸見 匠平   SHOHEI HENMI
 
 mail       henry@henmi-k.jp
 HP     http://henmi-k
 
 Facebookもやってるので良かったら見て下さい。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://henmi-k.jp/mt-tb.cgi/454

コメントする

2018年11月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ウェブページ

このブログ記事について

このページは、HENMIが2013年10月31日 05:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「赤ちゃんの記憶」です。

次のブログ記事は「廃材を使って作ったフレーム(額縁)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 5.2