廃材で名作家具を作る

| コメント(0) | トラックバック(0)

haizai-rimeiku-desuku-tukue-kagu-mo-rutekkusu3.jpg

オランダのデザイナー"ケース・ブラークマン"がデザインした「Hair Pin leg Desk」こちらのショップで販売しております
その机がカッコよすぎて...当然一目惚れです。いつか手に入れたい家具の一つです

会社の内装を少し替えることになって、今まで作っていた机や棚を処分し全部作ることにしました
てことで!ブラークマン師匠の机を真似して作ってしまったという事です。笑
普通に真似して作るのは面白くないのでオリジナルの要素を入れて制作しました。

haizai-rimeiku-desuku-tukue-kagu-mo-rutekkusu4.jpg

天板はモールテックスで仕上げ、天板の下の部分は奥行の浅い収納に、引出はシャビーシックにペイント、脚は廃材を重ねて組み合わせました
廃材が醸し出す雰囲気がヴィンテージ感が漂ってます。
引出しの取っ手は、KAWAJUNのプルノブ・PC-188GQS  色はパールブラック

*今回制作したこの机は販売致しません

廃材を使ったものづくりを行っています
家具・アンティーク風、ヴィンテージ調に加工・フォトフレーム・アートフレーム

逸見 匠平 SHOHEI HENMI
Mail   henry@henmi-k.jp

H.P http://henmi-k.jp/handmade/henry/
ONLINESHOP http://henry.handcrafted.jp
FB    https://www.facebook.com/henry.thisishandmade

 逸見建設株式会社
http://henmi-k.jp/house/photo/



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://henmi-k.jp/mt-tb.cgi/1381

コメントする

2018年11月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ウェブページ

このブログ記事について

このページは、HENMIが2018年8月10日 14:50に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「引出しの取っ手をつけて、完成!(KAWAJUNのプルノブにしました)」です。

次のブログ記事は「オーダーフレーム、フレームもモルタルで仕上げちゃいました。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 5.2